ここから本文です


汎用サーボプレスAIDA 新型ダイレクトサーボフォーマ DSF-C1-A シリーズ

サーボプレスならではの「生産性」「操作性」「省エネ性」機能をさらに充実。
アイダのサーボ技術を結集して生み出した、まさに「進化型」サーボプレスです。

特徴

  • 生産性がアップしました
    新開発のACサーボモータを搭載し、駆動系を軽量化した結果、振子運転のspmは従来比5%~10%アップしました。(当社サーボプレス比較)
  • 操作性がアップしました。
    弊社送り装置と組み合わせることにより、簡単設定で生産の最適化が可能です。
  • 省エネ効果の高いマシンです
    生産数に合わせ3パターンのエコモードを選択可能。
    非加工域でのみ加減速時間を遅くすることで、成形性の速度を変化させることなく、省エネ生産を行えます。
    また、制御機能をもった電源コンバーターを搭載し、一次側供給電源の電流変動を抑えています。

能力ラインナップ

800kNより2500kNまでのラインナップです。

型式 加圧能力 ストローク長さ ストローク数※1 ダイハイト スライド寸法 ボルスタ寸法 フレームギャップ
(kN) 上段は正逆(mm)※2 上段は正逆(spm) (mm) 左右×前後(mm) 左右×前後(mm) (mm)
DSF-C1-800 800 60/100/130 118/96/82 320 540×460 1030×600 310
160 ~80
DSF-C1-1100 1100 70/110/150 114/93/76 350 630×520 1140×680 350
180 ~70
DSF-C1-1500 1500 80/120/160 100/82/68 400 700×580 1250×760 390
200 ~60
DSF-C1-2000 2000 110/160/200 81/67/57 450 880×650 1470×840 430
250 ~50
DSF-C1-2500 2500 120/180/240 72/59/48 540 1100×730 1750×900 470
300 ~40
  1. ※1ストローク数は、クランクモーションの無負荷連続ストローク数を示す
  2. ※2正逆ストローク長さは、無段階設定が可能です。

お問い合わせ・資料請求

製品情報

お問い合わせ・資料請求