ここから本文です


アイダはこんな会社です!

1. プレス機械を含む成形システム全体をつくっています

創業100年、売上高世界第2位の実績

アイダはプレス機械を中心とした成形システムを開発・製造している会社です。プレス機械とは、たとえば自動車の車体などを作るために必要な機械ですが、アイダはただプレス機械を作るだけではありません。お客さまである自動車メーカーや家電メーカーなどがどのような製品を作ろうとしているか、そこからご相談をお受けして、材料や工法技術、機械など、生産プロセスに必要な成形システム全体についてご提案し、課題を解決に導くお手伝いをしています。
プレス機械の専業メーカーとしては世界第2位の売上高を誇り、業界をリードする立場にある企業です。

プレス機械についてはこちら

2. 業界トップの地位を支える高い技術力を持っています

数々の受賞歴、特許も多数!

アイダは100年という歴史の中で、常に高い技術力を保ち、業界トップを走り続けてきました。これまでに生み出した製品や工法技術には数々の賞もいただき、出願特許はここ10年ほどの間だけで約500件にもおよびます。

国産初の工業用ロボット made by AIDA

アイダは「プレス機械専業メーカー」と謳っていますが、実は日本で初めて工業用ロボットをつくったのもアイダです。1968年に“オートハンド”の名で誕生し、文字どおり人の手の代わりとなって活躍しました。

3. 世界を舞台にビジネス展開をしています

世界4極で展開するグローバルネットワーク

主要なお客さまが自動車関連業界や家電業界であることから、アイダは1970年代から海外へ進出を開始し、現在まで着実にグローバルネットワークを充実させています。北米・欧州・アジア・日本の4極に生産拠点を、また世界各国に直轄の営業サービス拠点を置き、製品を納入した国は世界60カ国以上。高性能・高品質の成形システムをご提供するだけでなく、優れたエンジニアをお客さまの身近に配置することでサービス面での充実も図り、顧客満足度の向上と収益拡大に努めています。

グローバル展開について詳しくはこちら

株主・投資家情報