ここから本文です


コイル材供給装置一体型アンコイラ レベラ L シリーズ

ワークロール13本仕様で抜群の矯正能力

特徴

  • 抜群の矯正能力。ワークロール13本仕様。全ロール硬質クロームメッキ施工。
  • レベラ速度自動制御装置付き。運転中レベラはノンストップとなり、ロールマークが抑制されます。(アイダFシリーズと組み合わせた場合)
  • 上ワークロールは大きく開くのでメンテナンスが容易です。
  • アンコイラ レベラの設置スペースの省スペース化を図ったタイプもあります。

能力ラインナップ

L-シリーズは300mm巾、400mm巾のラインナップです。アンコイラはシングルかダブルタイプです。

型式 コイル材質 コイル質量 コイル外径 コイル内径 板厚×板幅 レベラ速度 送り方向 ワークロール本数
  最大(kg) (mm) (mm) 板厚(mm) 板幅(mm) (m/min) ※1 (本)
L-30 冷・熱間圧延鋼板 1200 最大φ1200 φ508 0.3~1.0 30~300 1.8~18.0 左→右 13
0.3~1.6 30~200
0.3~2.3 30~95
0.3~3.2 30~50
L-30W 冷・熱間圧延鋼板 1200×2 最大φ1200 φ508 0.3~1.0 30~300 1.8~18.0 左→右 13
0.3~1.6 30~200
0.3~2.3 30~95
0.3~3.2 30~50
L-40 冷・熱間圧延鋼板 1200 最大φ1200 φ508 0.3~0.6 30~400 2.2~22.0 左→右 13
0.3~1.6 30~300
0.3~2.3 30~150
0.3~3.2 30~80
L-40W 冷・熱間圧延鋼板 1200×2 最大φ1200 φ508 0.3~0.6 30~400 2.2~22.0 左→右 13
0.3~1.6 30~300
0.3~2.3 30~150
0.3~3.2 30~80
  1. ※1オプションで右→左もあります。

お問い合わせ・資料請求

製品情報

お問い合わせ・資料請求