ここから本文です


コイル材供給装置AIDA レベラフィーダ LFA-G シリーズ

簡単に使えて、ハイクオリティ

特徴

  • オートスレッディングでアンコイラから金型入口への通板作業の手作業が減ります。
  • 通板する板厚によりレリース量を自動で設定できるため、わずらわしい設定から解放されます。フィードロールの移動量が少ないため、レリース時の振動・騒音が大幅に減少し、フィードロールが優しくタッチするためロールマークの緩和が図れます。
  • 歩留りを最適化するジグザグ送り機能付きもあります。

能力ラインナップ

最大材料幅400mm~600mm、板厚6mmまで対応します。
アンコイラはシングルタイプかダブルタイプを選択できます。

型式 板幅 板厚 板厚×板幅(※4) コイル質量(Max) コイル外径 コイル内径 送り長さ 最大送り速度
(mm)※1 (mm) 板厚(mm) 板幅(mm)
※1
(kg)※2 (mm) (mm)※3 (mm) (m/min)
LFG-400E (50)70~400 0.5~6.0 0.5~4.5 (50)70~400 3000(5000) φ800~φ1500 φ508(φ610) 10~500 25
0.5~5.0 (50)70~380
0.5~6.0 (50)70~300
LFG-400R (50)70~400 0.5~6.0 0.5~4.5 (50)70~400 3000(5000)×2 φ800~φ1500 φ508(φ610) 10~500 25
0.5~5.0 (50)70~300
0.5~6.0 (50)70~400
LFG-600E (50)70~600 0.5~6.0 0.5~3.2 (50)70~600 3000(5000) φ800~φ1500 φ508(φ610) 10~500 25
0.5~4.5 (50)70~360
0.5~5.0 (50)70~290
0.5~6.0 (50)70~200
LFG-600R (50)70~600 0.5~6.0 0.5~3.2 (50)70~600 3000(5000)×2 φ800~φ1500 φ508(φ610) 10~500 25
0.5~4.5 (50)70~360
0.5~5.0 (50)70~290
0.5~6.0 (50)70~200
LFG-800E 100~800 0.5~6.0 0.5~2.3 100~800 3000(5000) φ800~φ1500 φ508(φ610) 10~500 25
0.5~3.2 100~600
0.5~4.5 100~320
0.5~5.0 100~250
0.5~6.0 100~180
LFG-800R 100~800 0.5~6.0 0.5~2.8 100~800 3000(5000)×2 φ800~φ1500 φ508(φ610) 10~500 25
0.5~3.2 100~630
0.5~4.5 100~320
0.5~5.0 100~250
0.5~6.0 100~180
  1. 注1※1~3の( )の数値は、オプション設定値です。
  2. 注2※4の板厚×板幅は標準型の寸法です。(ランクアップ型もあります)

お問い合わせ・資料請求

製品情報

お問い合わせ・資料請求